Tango Lecture by Denise Weavers

正しい立ち方、正しいコネクション・フレーム・組み方、つまりパートナーと長いコネクションをもつこと。
そしてSとQのタイミングをクリアーに。レガートに踊るSとスタッカートに踊るSの使い分けなどを実演しながらわかりやすく解説




  • 最終更新:2014-05-30 06:02:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード