Social Dance

Social Danceという英語が和製英語だという誤解を信じているかたがいらっしゃいますが、それは事実と異なります。

一例として、鹿鳴館が作られた1883年ころに欧米で印刷されたダンスマニュアルをいくつかご紹介します。

それぞれのリンクをクリックして、ページを送っていくとContentsのところで、ワルツやアルゼンチンタンゴなどが、Social Danceとして区分されていることがわかります。

(1)An account of the trial of social dance (1899年出版)

(2)Social Dancing To-Day (出版1914年)

(3)The social dance (出版1921年)

  • 最終更新:2009-06-17 17:30:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード