更新情報(2014年)




2014年12月21日 今週のお気に入りのダンスを2014年のブラックプール・ダンス・フェスティバルのスタンダード・ファイナルのワルツタンゴに替えました。
2014年12月12日 英語で理解するダンス用語 (ポイズ)「体重をボールに置く」のところに、なぜ重心をヒールや足の小指側に近い方に置くとまずいのか、その理由が足と膝の骨の構造にあるということを図と動画で示した説明を追加しました。私もこれを知った時、目から鱗が落ちました(笑い)。
2014年12月01日 フォックストロット誕生100周年記念シリーズ3番めは、ISTDがイングリッシュスタイルのボールルームダンスを標準化し発表した1924年以前のフォックストロットがどんなダンスだったかを動画でご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=tyOWM6S1ITA

https://www.youtube.com/watch?v=aVZNwLqp6Qk

なお、これらのダンスの動画が本当に当時のフォックストロットだったという直接的な証拠はありません。しかし、これらのダンスの各足型が、1920年に出版されたダンスマニュアルの一つで HANDBOOK OF BALL-ROOM DANCING の中のフォックストロットの足型のステップによく似ていますので、おそらくこのダンスは当時のフォックストロットだったと思われます。

               男子足型  68ページ69ページ 

               女子足型  70ページ71ページ
2014年11月29日 今週のお気に入りのダンスを 2014年WSSDFのマイケル&ジョアンナ組のチャチャ・ルンバ、リカルド&ユリア組のチャチャ・ルンバ、アルナス&カチューシャ組のフォックストロット・ヴィーニーズワルツ・クイックステップ、ビクター&アナステージア組のフォックストロット・ヴィーニーズワルツ・クイックステップ に替えました。その他の種目およびカップルについてはこちらのリストを御覧下さい。ラテンスタンダード

ジョーク動画Learn To Dance (1926) を追加しました。ジョークのつもりで撮ったものではないと思いますが、面白いのでリンクを張りました。
2014年11月26日 英語で理解するダンス用語に、ポイズを付け加えました。
 
2014年11月23日 英語で理解するダンス用語に、ターンを付け加えました。
 
2014年11月10日 英語で理解するダンス用語に、ピボットおよびピボッティング・アクションを付け加えました。
 
2014年11月03日 英国のISTD(Imperial Society of Teachers of Dancing)の「The Ballroom Technique」を、(財)日本ボールルームダンス連盟が翻訳し、出版している「ボールルーム・ダンス・テクニック」は日本のボールルームダンサーに とって、いわばバイブルのようなものです。また、日本人のダンス教師の方もこの翻訳本のダンス用語の定義を採用していることが多いと思います。

私も、この本を参考にしています。しかし、読んでいてどうもよく理解できない用語や文章がこれまでいくつも出てきました。

その背景には、この「The Ballroom Technique」が、英語を母国語とするダンサー、それもダンス教師資格を取ろうとするダンス上級者を対象にしていたために、その人達が当然知っていると思われる言葉については説明を省いているところがあるようです。

この翻訳書の「ボールルーム・ダンス・テクニック」の場合も、全体としては優れた翻訳だと思いますが、それでもわからないところがあり、理解するのに苦労しました。

その苦労した経験から、もうすこし元の意味に近い日本語があるのではないか、また説明を補足すればわかりやすくなるのにと思われるところについては、私の備忘録として、その理解の裏付けとなった信頼の置ける英文を引用するとともに、説明を残しておきたいと思いました。

こちらを御覧下さい。→ 英語で理解するダンス用語
2014年10月31日 来年は、現在のスロー・フォックストロットとクイックステップの元になった、フォックストロットというダンスがニューヨークで生まれてから、ちょうど100年。それに関して私がまとめたエッセイからピックアップしてシリーズでご紹介します。
シリーズ最初は、初めてフォックストロットが披露されたというニューヨークの Jardin de Danse での、当時のダンスパーティの盛況ぶりです。Jardin de Danse はフランス語ですが、英語で Garden of Dance、ダンスの園と言ったところでしょうか。
0051_R.jpg
2014年10月28日 ダンスジョーク生物学 (教え魔)ダンスパーティでの会話1ダンスパーティでの会話2を付け加えました。
2014年10月22日 今週のお気に入りのダンスを 2005 World Amateur Standard Championship のワルツタンゴスロー・フォックストロットクイックステップヴィーニーズ・ワルツに替えました。アマチュアと言っても、そうそうたるメンバーです。ミルコ・ゴッツオーリ&アレッシア・ベティ組、アルナス・ビゾーカス&エディタ・ダニウテ組、サッシャ・カラベイ&ナターシャ・カラベイ組、ドメニコ・ソアレ&ジョイア・セラソリ組、パオロ・ボスコ&シルビア・ピトン組、ベネデット・フェルージア&クラウディア・ケーラー組ともう一組。

現在のWDSFは、ボールルームダンスをオリンピック種目になることを目指して、フィギュアスケートの評価システムを取り入れるのはいいとしても、現時点では、スポーツとしての側面(技術やダイナミックさ)にポイントを与えすぎて、相対的に音楽性が低く見すぎてしまっているきらいがあると思っています。好みかもしれませんが、今のWDSFのアマチュアのグランドファイナルなどは、この頃の競技会に比べ、音楽的にはレベルが若干劣るカップルが多いと感じています。
2014年10月10日 今週のお気に入りのダンスを2014年日本インターナショナル・プロフェッショナル・スタンダード・ファイナルのワルツタンゴ(規定)スロー・フォックストロットクイックステップヴィーニーズ・ワルツ橋本&恩田組オナーダンスドーメン&モニカ組オナーダンスアルナス&カチューシャ組オナーダンスに替えました。
2014年10月08日 <フォックストロット誕生100周年記念シリーズ>

シリーズ2番めは、フォックストロットが披露されたというニューヨーク・タイムスの最初の記事(1914年8月16日)です。記事の内容は、以下の様なものですが、この後しばしばフォックストロットが、芸能紙でもない一般紙のニューヨーク・タイムズの紙面に登場してきます。当時のニューヨーカーにとって、フォックストロットが、どれだけニュース・バリューのあるものだったかを示しています。

          チャリティパーティで、参加者たちがmaxixe(以下マシーシュ)やフォックストロットを踊った。
          フォックストロットはその前夜にホテルカジノの仮装舞踏会で紹介されたものであった。
2014年10月04日 今週のお気に入りのダンスを往年のファイナリストカップル、ユッカ・ハパライネン&シルパ・スータリ組のソン&チャチャのデモに替えました。最初の踊りのほうがソンです。ソンはルンバやチャチャと同じキューバの音楽およびダンスらしい。私は彼らのサンバが好きでした。
2014年09月26日 Mirko Gozzoli & Allessia Bettiによる New Steps to Successを掲載しました。新しいアマルガメーションにチャレンジしてみたい方は一度ご覧ください。
2014年09月17日 今週のお気に入りのダンスを、2014 Krean Open Professional Lat Final の、RumbaChaChaSambaJivePaso DoubleHonor Danceに替えました。
2014年09月13日 リードとフォローに関するFAQに、9.6 On Teaching On The Dance Floorの和訳(ダンスフロア上で教えることについて)を追加しました。
2014年08月31日 今週のお気に入りのダンスをスラヴィック・クリクリヴィーと、彼ががターンプロした時のパートナーのカリーナ・スマノフとのルンバの現在のデモに替えました。スラヴィックが現在の最強のラテン・チャンピオンのマイケル・マリトースキー&ジョアンナ・ルーニスのジョアンナと、そのまま組んでいれば今頃彼がマイケルの代わりにチャンピオンだったかもしれないのにねえ。その後スラヴィックはパートナーを次から次へと変えたけれど、うまく行かなかった。そのままカリーナと組んでいれば常にファイナリストになっていたかもしれないのに....
2014年08月27日 リードとフォローに関するFAQ9.12 On Floorcraft(フロアクラフトについて)を翻訳しました。
2014年08月18日 16日に掲載した田中英和プロの記事はスクラップブックから見ることが出来ます。
今週のお気に入りを、ブラックプール2014年アマチュアスタンダードで優勝した、Marek Kosaty & Paulina Glazik組のワルツフォックストロットに替えました。その他はMarek Kosaty & Paulina Glazik組の再生リストをクリックしてください。
2014年08月16日 スクラップブックを整理していますが、その中でとっておきたいものを、この事典にも掲載することにしました。
手始めに以下のスクラップを掲載します。ブラックプールで日本人最高位の3位にもなったことのある田中英和プロの記事です。
目からうろこの説明やアドバイスがありますので必読だと思います。
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第3回 アウトサイド・パートナー
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第8回 CBM
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第11回 タンゴその1
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第12回 タンゴその2:ホールド
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第13回 タンゴその3:ウォークに関しての一考察
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第14回 タンゴその4:バックコルテとプロムナード
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第16回 タンゴその6:タンゴにおける女性の積極性<1>
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第18回 ピクチャーポーズ<その1>
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第19回 ピクチャーポーズ<その2>
 ■ 田中英和ボールルームダンステクニック第21回 ホールドやスタイル、コンタクトの更なる理解
2014年08月09日 今週のお気に入りのダンスを2014年ユーロ・テン・ダンスのスタンダード・ファイナルラテン・ファイナルに替えました。
リードとフォローに関するFAQ9.4 On Singing, Counting Out Loud And Verbal Leads (歌ったり、声を出してカウントしたり、言葉でリードすることについて)という記事を翻訳して掲載しました。
2014年07月31日 社交ダンスのエチケットの記事にパーティでは同じ相手と続けて踊るのは何曲までかという記事を追加しました。
7月31日累計アクセス数40万達成!
2014年07月27日 ダンスパーティ用音源に、He's A Pirate と Tanguera を追加しました。ダウンロードしなくても再生できます。またスマホからアクセスすることも可能です。
2014年07月21日 ■ 社交ダンス教師に求められる10の資質という記事を追加しました。
■ またメニューに社交ダンスの効果というメニューを設けました。今後いろいろ記事を追加していきたいと思います。
2014年07月16日 今週のお気に入りのダンスをロシアのカップル、ヴァレリオ&ユリアのフォックストロットに替えました。まだ荒削りなところはありますが、今後伸びていく候補のカップルだと思います。使用している曲は I guess I loved you ですが、歌詞も曲も素晴らしいので拙訳をつけました。こちらをお読みください。
2014年07月06日 今週のお気に入りのダンスをセルゲイ&メリアルンバに替えました。デモの最初にメリアがなぜ木の葉を散らしているのかその理由は、使われている Autumn Leaves という曲の歌詞にあります。歌詞も曲も素晴らしいので拙訳をつけました。こちらをお読みください。
2014年06月29日 メニュー「ダンス音楽」の中の「お気に入りのダンス曲」に Schindler's List を追加しました。シモーヌ・セガトリ&アネット・ズードル組がワルツを踊っています。
2014年06月23日 今週のお気に入りのダンスをマイケル&ジョアンナのWDCの2014年プロフェッショナルラテンのオナーダンスのルンバに替えました。
またトップページの絵をアルナス&カチューシャ組とリカルド&ユリア組のオナーダンスに替えました。フォックストロットとジャイブを同時に踊っています。
2014年06月20日 現在の日本のダンス組織における指導者の育成プログラムにおいては、個人的な偏見かもしれませんが、競技ダンスないしオリンピック種目としてのボールルームダンス(ダンス・スポーツといってもいいが)を上達させる方向での指導法に力を注ぎすぎているように思われます。一方、社交の道具あるいは、音楽とともに踊ることを楽しむための道具としてのダンスをどう教えるかということについては、力が入っているのでしょうか。そこで、そういった視点での教育方法の現状はどうなのか、情報を集め、社交ダンス雑学事典メニューの独断と偏見の雑学事典の中にダンス教育学として追加していきます。
2014年06月07日 別にダンスに関係はないのですが、トップページの絵を、ネットで見つけたお気に入りの動画 The Daughters of the Moon に替えました。
2014年05月31日 今週のお気に入りのダンスを、2014年のEuropean Standard ChampionshipsのTV HighlightWaltz FinalTango FinalSlow Foxtrot FinalQuickstep FinalViennese Waltz Finalに替えました。
2014年05月26日 今週のお気に入りのダンスを、ミルコ&エディタのスロー・フォックストロットワルツに替えました。
2014年05月22日 今年の3月に追加したWDSF Judging System 2.0ですが、リンク先を間違えていたため、見ていただくことができませんでした。リンク先を修正するとともにメニュー「社交ダンスの基礎知識」の中のサブメニュールールブックのWDSFのところにリンクを張りました。
2014年05月21日 今週のお気に入りのダンスを、2014年のUK Openのプロフェッショナル・スタンダード・ファイナリスト・プレゼンテーションプロフェッショナル・スタンダード・ファイナルプロフェッショナル・ラテン・ファイナリスト・プレゼンテーションプロフェッショナル・ラテン・ファイナルに替えました。
2014年05月19日 ナチュラル・スピン・ターンは基本的な足型ですが、男子4歩目左足後退するときの左足を置く位置がボールルームテクニックに示された標準的な位置の他に、Reference(参考)としてNatural Step Pattern (より自然な足の動き方)があります。世界のトッププロはすべてこの動きをしていると言っても過言ではありません。上達のためのヒントあるいはナチュラル・スピン・ターンの足型からその足型をご覧下さい。
2014年05月16日 関西屈指と称するダンス専用ホ-ル、桂川ベアテイホ-ルがオ-プンしました。
 場所:   ベアティ洛西口ビル5F
 設備:   天井高4.5m、80坪、脚に優しいクッション入り、桜木材フロアー
 アクセス: 阪急京都線.洛西口駅.南へ徒歩3分またはJR桂川駅.西へ徒歩7分
いい音楽をかけるので気に入っているパンジー・ダンスパーティが、プレオ-プン試踊り(無料招待)を 7月16日(水)、17日(木)、 18日(金)の三日間、13:00-17:00 に開催するそうです。
2014年05月13日 5月1日から12日までパリ、ロンドンと、さらに、この地域に住んで週に何回か働くというのがイギリス人の夢だというコッツウォルズ地域に旅行してきました。4月23日更新してから、旅行の準備やらなにやらで、しばらく更新していませんでしたが、またもう少し頻繁に更新をしようかなぁ。できれば(笑い)。
今週のお気に入りのダンスをWDSFのレクチャーの中の Natural Spin Turn に替えました。
2014年04月23日 いろいろやることが多くて、ここしばらく更新していませんでしたが、今週のお気に入りのダンスを、WDSFの2013年のいくつかのユース大会の中の一つのスタンダードファイナルに替えました。これでユースだと言うんだから恐れ入る。1位がリトアニアの背番号47のカップル、2位がロシアの背番号28のカップル、3位がエストニアの背番号34のカップル。個人的にはこの3組の中では2位のカップルの方が好みです。
2014年04月05日 メニュー「社交ダンスの上達のために」のところにサブメニュー「リードとフォローについて」を追加しました。特にリードについて非常に重要な分析がなされている資料を和訳しました。
2014年03月31日 今週のお気に入りのダンスを、マイケル&ジョアンナの、サンバチャチャパソドブレルンバに替えました。
2014年03月29日 レクチャー集に4種類のArt in Motion (Art in Motion Waltz by BaricchiArt in Motion Tango by BaricchiArt in Motion Slow Foxtrot by BaricchiArt in Motion Quickstep by Baricchi)を追加しました。
2014年03月26日 これまで、よしきさんに頂いたダンスパーティ用に編集された音楽を270曲ほどクラウド型サービスにアップロードして、このサイトからアクセスできるようにしていました。しかし、聞くためにはダウンロードが必要なので使い勝手がよくありませんでした。最近ダウンロードしなくても音楽ファイルが再生できるクラウド型サービスを見つけましたので、そちらにアップロードしました。こちら→ダンスパーティ用音源 からアクセスしてください。種目別にフォルダーを作っています。なお、スマホやタブレットから簡単にアクセスできるように、QRコードを作りました。
2014年03月17日 今週のお気に入りのダンスをアルナス&カチューシャのショーダンスに替えました。たっぷりお楽しみください。最高級のダイアモンドをフローレス・ダイアモンド(Flawlessつまり瑕疵のない完璧な)と言いますが、ショーの最初のフォックストロットのムーブメントは、個人的にはフローレス・ムーブメントと評価したいです。曲はジャズの巨人、マイルス・デイビスの枯葉。レコード・プレーヤーが壊れてしまいLPレコードを聞けなくなって久しいので、久しぶりに聞きましたがやっぱりいいなぁ。
2014年03月16日 WDSFが、あたらしい審査システム Judging System 2.0 を昨年からWDSFグランドスラムシリーズの競技会に採用しています。この審査システムは、IOCに承認された国際スケート連盟の審査システムを元にして構成されています。日本のアマチュアやプロの競技会も、このように、より客観的で透明性のある審査に移行していく必要があります。
こちらをクリックしてください。→Judging System 2.0
2014年03月15日 メニューの「社交ダンスビデオ集」のサブメニューとして「お気に入りのダンス(リスト)」を追加しました。他人さまを作った再生リストで気に入ったものをピックアップしていきます。お気に入りとはいえない動画も中にはありますが^^、まとめてリンクを貼れるのでまあ仕方がないか...
2014年03月04日 今週のお気に入りのダンスをミルコ&エディタのワルツスロー・フォックストロットクイックステップヴィーニーズ・ワルツに替えました。

ルッカ・バリッキが、競技会の審査員に対して、ダンスのMusicality(音楽性)とIdentity(識別)をどのように審査するかについてレクチャーしています。Musicalityというのは直訳すると音楽性ですが、ルッカはレクチャーの中で音楽的な動きと、そうでない動きを比較してデモしていますので、わかりやすいと思います。Identityというのはぴったり合う日本語がいま思いつかないのですが、説明的にいうならば、音楽がかかっていなくても、ワルツらしさ、タンゴらしさ、フォックストロットらしさ、クイックステップらしさ、ヴィーニーズワルツらしさを、ダンサーが表現できているかということです。音楽性に関してこれほど丁寧に説明しているレクチャーは記憶にないので、何回も見る価値はあると思います。
現在ルッカの説明をまとめて和訳しているところです。こちらをご覧ください。Musicality and Identity
2014年02月17日 まだWDSFのレクチャーに関するトラブルは解決していないようですが、ご紹介したルッカのレクチャーについては、自分で内容をまとめるためにダウンロードしていました。一時的にtamaがアップロードしましたので、トップページに載せます。
2014年02月09日 35万アクセス達成
2014年02月04日 今週のお気に入りのダンスをアルナス&カチューシャ組のワルツタンゴスロー・フォックストロットクイックステップヴィーニーズ・ワルツに替えました。今までより少しワイルドな感じで踊るタンゴが気に入りました。ターンをするたびに白と黒が入れ替わり、女性が二人いるようなカチューシャの斬新なドレスが目を引きます。クイックステップヴィーニーズ・ワルツは新しい曲目で踊っています。
なおWDSFのレクチャーがすべて非公開になっています。WDSFのホームページの説明では、レクチャーの内容について異議申立てかなにかがあったようですが、近々再度公開できるという希望的観測を述べています。
2014年01月28日 WDSFのレクチャーにルッカ・バリッキのMusicality and Indentityという1時間近いレクチャーが掲載されました。私がいままでいろいろなレクチャーを見た中で、ダンスにおける音楽性に関して、これだけいろいろな側面から、分析的にかつわかりやすく説明されているものは見たことがありません。重要なポイントについてはおいおい自分のメモとして掲示していくつもりですが、とりあえずトップページにご紹介します。
英語ではありますが、発音も比較的わかりやすいし平易な英語ですので、英語が苦手な人もトライしてみる価値は十分にあります。
2014年01月25日 今週のお気に入りのダンスをマイケル&ジョアンナのルンバチャチャサンバパソドブレに替えました。
2014年01月21日 不動のプロスタンダード世界チャンピオンだから当たり前ではあるのですが、二人のフットワークが素晴らしいので、今週のお気に入りのダンスを、アルナス&カチューシャ組のフォックストロットに替えました。ボールがフロアを滑るように動いていくところ(特に前進)や、音楽にマッチした、フットワークを使ったボディのイン、オン、アウトのタイミングのコントロールなど見事としか言いようがありません。
2014年01月16日 今週のお気に入りのダンスをWDSFの2013年グランドスラム大会TVハイライトのスタンダードラテンに替えました。





  • 最終更新:2015-02-09 15:26:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード